くまにんずの日記

カードキングダム福岡藤崎店にあるアンジュ公認サークル『くまにんず』のブログです

日曜企画 たがみんの「レミエルとリンク(意味深)したい!」 第8回 レミエル「10章環境を振り返って」

f:id:kumaninzu:20160313123757j:plain

たがみん「日曜企画ー、たがみんの『レミエルとリンク(意味深)したい!』、はーじまーるよー…」


レミエル「た、たがみんさんいつになく落ち込んでますね…」


たがみん「そりゃ昨日の大会決勝まで行ったのに負けちゃったからね…レミエルを二週連続で優勝させてあげたかったのに…」


レミエル「あう…わ、私は気にしてませんから…それにこっちの動きもあまり良くなかったですし…」


たがみん「うう…仕方ないかあ…」


レミエル「ら、来週また頑張りましょう?私を連れて行ってくれるなら、私も精一杯頑張りますから…!」


たがみん「そうだねー…来週は切り替えて頑張ろうか…」


ーーーーーーーーーーーーーーー


たがみん「ところで、10章環境も終わりが近づいて来たねー…」


レミエル「そ、そうですね…なんだかとっても短かった気がします…」


たがみん「そうだねー、ただまあ、10章に入って環境が大きく変わった、なんてことはなかったから10章環境は9章環境の延長戦、みたいな感じだった気もするね」


たがみん&レミエル「「アビー(さん)…」」


レミエル「10章で環境、というかアビーさんに関わったカード…って何かありましたっけ…?」


たがみん「10章からだと『大罪の嫉妬仮面』と『幻惑の檻 ロザリー』、『着れない制服 リュミエール』かな

f:id:kumaninzu:20160313211535j:plain

f:id:kumaninzu:20160313211552j:plain

f:id:kumaninzu:20160313211611j:plain

やっぱり自分のダメージゾーンに干渉するこれらのカードはやっぱりアビーと相性がいいよね」


レミエル「そ、そうでした…『大罪の嫉妬仮面』は本当に強いですよね…」


たがみん「アビーやリュミエール、メルビナが居る以上、盤面とダメージゾーンそれぞれに触れるアクションが弱い訳がないんだよな…しかもダメージにレベル4があれば1コストでそのカードを場に出すことが出来るし」


レミエル「大会での上位入賞者のデッキレシピを見ても、『大罪の嫉妬仮面』は『リザレクト・ソング』に次いで採用されていますね…」


たがみん「あと、アビーと直接関係がある訳じゃないけど、『この世界の為に マユカ・サナギ』も環境的に強かった10章のカードだね」

f:id:kumaninzu:20160313211715j:plain


レミエル「アビーさんに対抗出来る味方パワーアップカードですね…!」


たがみん「マユカの退却効果がアビーに対して有効なのは『バトル終了時』に退却させることが出来る、っていう点なんだよ」


レミエル「…?なんで『バトル終了時』なのが有効なんですか?」


たがみん「バトル終了時に退却させる、ってことは『ダメージを与えるかどうかが決まり、実際にダメージを与えた後、退却する』ってこと…言い換えれば『アビーの効果が発動した後に相手を退却出来る』ってことだ」


レミエル「えっと…つまり、『相手がパワーアップさせる対象を選んだ後に、こちらがパワーアップさせる対象を選べる』ってこと…ですか?」


たがみん「ご名答。さらに退却させたのが『森の予言者 リュミエール』なら相手のパワーダウンも狙える。」

f:id:kumaninzu:20160313213021j:plain


レミエル「あ、リュミエールさんの効果は『永続効果』…つまり盤面から退却させれば効果がなくなる…ってことですね…!」


たがみん「そう。しかも、それに加

えて、マユカ側のアタックが終わった段階で相手の盤面はレベル1だらけのはずだから、相手は常に次のターンで盤面を並べられるような手札を維持しなくちゃいけない。アビーって攻防共に強いけど、手札そのものはそんなに増やせないから、毎ターンのように高い攻撃力と除去が来るマユカには苦戦を強いられる…というか、アビー側が高ストライクで押しきれないと負けるだろうね」


レミエル「えと、それならなんでマユカさんは環境で勝ち上がれないんですか…?」


たがみん「簡単だよ、理由は『赤Σが環境に一定数いるから』だ」


レミエル「あ…そっか、アマノリリス様なら除去されてもすぐにレベル4を出せますからね…!」


たがみん「アマノリリスだけじゃなくて、『導きの大天使 レミエル』もあるのがポイント。レミエルなら一枚から盤面を強くすることが出来る。9章発売直後の大会で2位になっていた赤Σにはやっぱり『導きの大天使 レミエル』が採用されてたね。展開力と連続攻撃、その両方を併せ持つレミエルは強い、そして何より可愛いッ‼︎」


レミエル「あ、あぅ…ありがとうございますぅ…」///


たがみん「…こほん、と、とにかく、除去を主にするマユカは赤Σとの相性が悪いから、大会で勝ち上がろうとするとちょっと辛いんだろうね


レミエル「あ、あとあと、青Ωも環境

でよく見られるみたいですけど…」


たがみん「青Ωはとにかく展開力と手札補充手段が豊富。展開力を生かしてダメージレースを優位に運び、増えた手札で守りきる…上手く回れば強いんだろうけど、リソース確保がドローに頼っている関係上安定性が少し弱くなってるのかな、って感じだね。あとは最終的なパワーラインが他の環境クラスのデッキと比べて少し低めだからそこもアビーにつけ込まれる隙になったのかなーって感じた」


レミエル「な、なるほど…」


たがみん「まあ、あくまで俺個人の主観だからなんとも言えないけど、10章環境のまとめとしてはこんなもんじゃねーのかなって思うよ」


レミエル「な、なんだか今日は徹頭徹尾真面目な話でしたね…」


たがみん「ん?レミエルへの愛を意味もなく叫んだ方がよかった?」


レミエル「いいいいいいやいやいやいや、大丈夫です…!」


たがみん「そう?ならいいや。

とりあえず今日はここまで!お相手はたがみんと!」


レミエル「れ、レミエルで、お送りしました…!」


                                   To Be Continued...









おまけ

たがみん「来週の大会にもレミエルを連れていく、と言ったな













あれは嘘(かもしれない)だ」


??「…フフッ♪」


おしまいっ‼︎