読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまにんずの日記

カードキングダム福岡藤崎店にあるアンジュ公認サークル『くまにんず』のブログです

個人的な考え事~11章の簡単な振り返り篇~

お昼過ぎの大くんです~こんにちは~


このブログはカードキングダム福岡藤崎店のアンジュ公認サークルこと『くまにんず』のメンバーがほぼ日刊で更新していきますよ~


本日土曜日は毎週恒例の公認大会!

11章環境初の大会でございます

色んなデッキか強化されましたが、果たして優勝の栄冠は誰の手に渡るのか?

気になる大会レポートは深夜の更新をお楽しみに!


それでは本題にイクゾー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

去る3月24日、11章『はじまりの少女たち』が発売されました


今回のエキスパンションはとても凄い


●永続アクションがサーチできるように

●「お前ホントにそのレアリティで良いのか!?」って言うくらいの強いカードがC・UCで登場

●強いカードには大体5000値ガードが付いてる

●SRレベル4の人達は、各色各フレームの特色・得意な戦法を猛烈にサポートする凶悪な効果を獲得

と言った感じ


間違いなく今回のエキスパンションは大きくパワーラインが上昇しております

いくつか見ていきましょう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず、メンバーから飛び出した意見は

「これSRに弱いやつがいないぞ?」と言うもの

実際に使ってみると、もう鬼のように強いこと強いこと

理由は『今回のSR連中は各色・各フレームの得意得意とする戦法と大きく噛み合ってるから』です


例えばこちら

f:id:kumaninzu:20160326151850j:plain

《未来に願う コードΩ00ユーフィリア》ですが、


回復時の相手デッキ積み込みとリンクでのダメージ回復が自身で完結しており、普通にグッドスタッフとして用いる事は可能です


しかしダメージ回復効果を持つプログレスが多い【白Σ】においては、途端に猛烈なシナジーを発揮し始めます


普通にデッキに組み込んだ時に比べ、

回復を連打できる白Σでは回復をトリガーとしてデッキ積み込みを行う頻度が激増するのです


そして【白Σ】はガード不可効果も備えているプログレスもいます

これらと重ね合わせる事で

『回復する事でデッキ積み込みを行い、積み込んだダメージをガード不可で確実に叩き込む』と言うとてつもない威力のコンボを使う事ができるのです


プロモのレベル4千尋などと合わせて似たコンボは白Σ以外でも確かに可能ですが、

効率・効果の噛み合いっぷりも鑑みるとやはり本場である【白Σ】に軍配が挙がるでしょう


多分これが『キャラ単構築の強化』の一つの意味合いではないでしょうか

正確には『キャラ単』ではなくて『テーマ・タイプ構築の強化』なのかもしれませんけどね


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

永続アクションもサーチできるようになりました

フレームの縛りがない汎用枠として、新サイクル実験係ことL.i.n.k.sメンバーの名称でいつものように配られています



アビーやその他自分プログレスを選択するデッキ対策に《紅葉の神隠し》

エナジーブーストで展開を追い付かせるなら《スプラッシュ・ホバー》

最後の追い討ちや5000ガード値確保に《ブレイン・クラッキング

防御を固める時の《異能相殺パラディウム》

踏み倒しメタの《公正遵守インテフィクト》

バーンメタに《ゴッデス・デュエル》、など


永続アクションは実は意外と痒い所に手が届く効果が多い!

見過ごしていると痛い目を見るカードが多い印象です


また11章の永続アクションは5000ガード値を持っているのもあるので、単純に5000ガード要員とそのサーチと言う使い方をしても問題ありません


状況に応じて幅広い仕事ができるカード群ですね


一方で永続除去のアクションは今のところは素引きするしかありません

個人的にはそこがちょっとした気掛かりではあります

大量ドローを行う【青Ω】なら引き込める確率も上がりますし、もしかしたら永続アクションによるメタに強いかもしれませんね


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、発売からまだ3日しか経っておりませんが

現段階での私視点の振り返りをしてみました~


まだまだ11章は出たばかり

創意工夫やメタの張り合いなど色々面白いシーンが見られそうです


お昼のゲリラブログでした~ではでは~