くまにんずの日記

カードキングダム福岡藤崎店にあるアンジュ公認サークル『くまにんず』のブログです

日曜企画 たがみんの「レミエルとリンク(意味深)したい!」 第32回 たがみん「キャラ単解説~ソフィーナ編」


f:id:kumaninzu:20160904141703j:image

たがみん「第32回!たがみんの『レミエルとリンク(意味深)したい!』今日のゲストはアンジュの二大巨頭が1人!LINKsメンバー、理深き黒魔女、次期魔女王候補筆頭…と様々な側面を持つこの方!」

 

レミエル「そ、ソフィーナさん、です…!」

 

ソフィーナ「ふん!私が«理深き黒魔女»ソフィーナよ!」

 

たがみん「というわけで、ソフィーナに来てもらった訳だけどさ…ぶっちゃけソフィーナとか分かり易過ぎて解説とか必要なのかなとか」

 

レミエル「た、たがみんさん…!そんなこと言っちゃダメですよぅ…!」

 

ソフィーナ「私の解説をサボろうなんていい度胸ね…?黒焦げにされたいのかしら…?」ゴゴゴ

 

たがみん「…そうだぞレミエル、解説はちゃんとしなきゃ」メソラシー

 

レミエル「私何も言ってないですぅ!!」

 

--------------

キャラ単解説~ソフィーナ編~

ソフィーナは黒Σのデッキ

黒Σは相手の手札破壊とサーチ効果に秀でている。ソフィーナ単はその最たるものと言える。最近は、「相手の手札が○枚以下の場合」を条件にえげつない効果を持つ傾向がある。

 

プログレスについて


f:id:kumaninzu:20160904195848j:image

f:id:kumaninzu:20160904195904j:image

f:id:kumaninzu:20160904195922j:image

ソフィーナは最初期からいるプログレスなのでその種類も数えきれないが、〈万全なる対策〉によるハンデス&打点の底上げや〈理に到りし黒魔女〉による積み込み、〈黒曜の業火〉による確定ショット等で相手を追い詰める動きが最近の主流。このレベル4を出すための足掛かりになるのが
f:id:kumaninzu:20160904200703j:image

〈清らかなる魔女〉である。所謂「こたつむり」互換のカード。このカードの強さは言わずもがな、といったところだろう。

 

③エクシードについて

f:id:kumaninzu:20160904201936j:image

切り札は〈インフェルノ〉。相手の手札が二枚以下ならターン終了時に捨札から一枚ダメージゾーンに置かせる。相手のダメージが何枚であろうと効果は発動するため、相手のダメージが7点なら確実に勝利できる。文字通り「必殺技」である。

 

---------------

 

たがみん「…やっぱりソフィーナって恵まれてるよなぁ、種類数も相当な量あるし」

 

ソフィーナ「なによ、褒めても炎しか出ないわよ?」

 

レミエル「炎は出しちゃダメです!燃えちゃいますぅ!」

 

たがみん「いや、褒めてない…むしろ逆恨みに近いかもしれん。とりあえずアウロラとセニアに謝ってこい」

 

ソフィーナ「そ、それは私のせいじゃないんだから仕方ないじゃない!」

 

たがみん「いやまあ分かるけどな…実際レミエルも次弾収録確定だし人のことは言えない立場ではある」

 

レミエル「いっぱい応援していただいてるのは嬉しいんですけど…プレッシャーでおなかいたいですぅ…」

 

 

たがみん「まあ、文句ばっか言っても仕方ない。ソフィーナ好きからすれば歓喜以外のなにものでもないんだしな。

というわけで今日はここまで!お相手はたがみんと」

 

レミエル「れ、レミエルと」

 

ソフィーナ「私、ソフィーナでお送りしたわ!」

 

To  be  contenued …