くまにんずの日記

カードキングダム福岡藤崎店にあるアンジュ公認サークル『くまにんず』のブログです

日曜企画 たがみんの「レミエルとリンク(意味深)したい!」 第37回 たがみん「13章リスト公開とレミエルデッキについて」


f:id:kumaninzu:20161023132419j:image

 

どうも皆様、九州のレミキチことたがみんです(ぇ

 

さて、来週の学園祭に先駆けて全カードリストが公開されましたね、まだチェックしてない人は公式HPへ急げ!

 

というわけで本日はたがみんが愛してやまないレミエルのデッキについての解説をしていきたいと思います、長めの記事になりそうなので時間のある時にゆっくりご覧くださいませ。

 

――――――――――――――――――

 

さて、前々回の日曜記事でレミエルの公開分のカードは紹介しましたが、新たに数枚公開されたので、解説に入る前にそれらのカードを紹介していきましょう


f:id:kumaninzu:20161023133137j:image
f:id:kumaninzu:20161023133154j:image
f:id:kumaninzu:20161023133206j:image
f:id:kumaninzu:20161023133218j:image
f:id:kumaninzu:20161023133230j:image

はい、こちらですね。
<体育祭レミエル>はレミエル名称を持ち、レベル4を出す足がかりとなる優秀フレーム。

 

<想いを綴るレミエル>は可愛い、以上。

<黒の翼レミエル>は後で詳しく解説しますが、レミエルデッキの方向性を決めた超強力カード。全体パワーアップ効果とブーストをリンク不可でアウェイクさせることが出来ます。

 

<白き刃の奇跡>は攻防共に優秀なエクシードであり、デッキの中核を担います。羽の休まる場所レミエルでリクルートされたレベル2をアウェイクさせて攻撃させたり、学園祭レミエルをアウェイクしてサーチを2回行ったりと、その働きは多様です。

 

<白き盾の奇跡>はガード用エクシード。一点集中の+10000は3エクシードでは出来ないことなので、実はひっそりと重要です。

 

 

 

さて、新規判明カードを解説したところで一つ注意を。

レミエルデッキを組むにあたって、名古屋学園祭PRの<羽の休まる場所レミエル>及び5章SRの<気高き双翼レミエル>、ショップ配布PRの<親友レミエル&エルエル>は必須です。

「無いと組めない」とまでは言いませんが、安定性と爆発力を考えると自ずと必要になってきますので、それを前提として解説を行っていきます。ご容赦下さい。

 

前置きが長くなりました、早速始めましょう。

 

Q.1 13章でレミエルってどう変わったの?

 

A.1 <黒の翼レミエル>と<超覚醒レミエル>のコンボで<気高き双翼レミエル>を育成してぶん殴る形になりました。

 

・先程紹介した<黒の翼レミエル>がブーストをアウェイクしてくれる為、ブーストのアタック時効果を連発出来ます。そこで、<超覚醒レミエル>のアタック時効果と<黒の翼レミエル>の全体パワーアップ効果で<気高き双翼レミエル>を+10000ないし+15000して三回攻撃を叩き込もうという考えです。

 

Q.2 理想盤面ってどんな感じなの?

 

A.2 黒の翼、超覚醒、双翼が場にいればOKです。

 

・先程紹介した通り超覚醒と黒の翼さえいれば超パワーアップを狙えるので、そのパワーアップを活かせる双翼が揃っているのがベストです。

もう1面はブーストを出す用のレベル4が立つことになりそうです。絆の片翼であればメインフェイズ中にブーストを出せるので、最初からブーストでアタックすることが出来、黒の翼のパワーアップが無駄にならず非常にいいです。

ブーストが他の方法で出せるのであれば、もう1面も双翼にすれば更にアタックが増やせます。あるいは黒の翼をもう1面に立てればブーストが更にアタック出来るのでそれもいいですね。

 

Q.3 理想盤面は分かったけど具体的にどう並べればいいのさ

 

A.3 解説しましょう。

 

・レミエルは基本的に先攻有利の為、先手での展開例が多くなっています。ご了承ください。

 

※画像見づらい場合はコメントください

 

<先攻>

パターン1 学園祭+新米天使


f:id:kumaninzu:20161023163332j:image

 

1ターン目 <学園祭>プレイ、<新米天使エルエル>プレイ効果で<親友レミエル&エルエル>をリアニメイト

 

2ターン目 <羽の休まる場所>プレイ効果で<親友レミエル&エルエル>をリクルート、<親友レミエル&エルエル>からレベル4にシフト、<新米天使>から<親友レミエル&エルエル>にシフト

 

3ターン目 <親友レミエル&エルエル>2体をレベル4にシフト、<絆の片翼>の起動効果で<超覚醒レミエル>をリアニメイト

 

パターン2 学園祭+羽の休まる場所


f:id:kumaninzu:20161023163925j:image

 

 1ターン目 <学園祭>プレイ、<羽の休まる場所>プレイ効果で<親友レミエル&エルエル>をリクルート

 2ターン目 <羽の休まる場所>プレイ効果で<親友レミエル&エルエル>をリクルート、<体育祭レミエル>をプレイ(この2面は3ターン目に1コストでレベル4をプレイ出来るようにしておけば問題ないです)、<親友レミエル&エルエル>をレベル4にシフト

 

3ターン目 <親友レミエル&エルエル>をレベル4にシフト、<絆の片翼>の起動効果で<超覚醒レミエル>をリアニメイト、<体育祭>レミエルをレベル4にシフト

 

パターン3 新米天使+羽の休まる場所


f:id:kumaninzu:20161023171812j:image

 

1ターン目 <羽の休まる場所>プレイ効果で<親友レミエル&エルエル>をリクルート、<新米天使>プレイ効果で<親友レミエル&エルエル>をリアニメイト

 

2ターン目 <親友レミエル&エルエル>2体をレベル4にシフト、<新米天使>をレベル2にシフト

 

3ターン目 レベル2をレベル4にシフト、<絆の片翼>の起動効果で<超覚醒レミエル>をリアニメイト

 

パターン4 羽の休まる場所+新米天使(転生せし大天使採用、トーテムコール使用)


f:id:kumaninzu:20161023172123j:image

 

1ターン目 <羽の休まる場所>プレイ効果で<親友レミエル&エルエル>をリクルート、<新米天使>プレイ効果で<振り回されるレミエル>をリアニメイト

 

2ターン目 <振り回されるレミエル>を<転生せし大天使>にシフト、<振り回されるレミエル>効果でサーチ、<新米天使>を<リフレッシュ>にシフト効果でエナ1アウェイク、<親友レミエル&エルエル>をレベル4にシフト

 

3ターン目 <転生せし大天使>をレベル4にシフト、<トーテムコール>で<リフレッシュ>をレベル4に、<絆の片翼>の起動効果で<超覚醒レミエル>をリアニメイト

 

 

続いて後攻の展開パターン

 

パターン1 学園祭+羽の休まる場所+体育祭


f:id:kumaninzu:20161023172905j:image

1ターン目 <学園祭>プレイ、<羽の休まる場所>プレイ効果で<親友レミエル&エルエル>をリクルート、<体育祭>プレイ

2ターン目 <羽の休まる場所>プレイ効果で<親友レミエル&エルエル>リクルート、<体育祭>をレベル4にシフト、<親友レミエル&エルエル>をレベル4にシフト

3ターン目 <絆の片翼>の起動効果で<超覚醒レミエル>リアニメイト、<親友レミエル&エルエル>をレベル4にシフト

 

パターン2  羽の休まる場所×2+体育祭

f:id:kumaninzu:20161023173157j:image

1ターン目 <羽の休まる場所>二枚プレイ効果で<親友レミエル&エルエル>2体をリクルート、<体育祭>プレイ

2ターン目 <リフレッシュ>プレイ効果でエナ1アウェイク、<親友レミエル&エルエル>2体をレベル4にシフト、<体育祭>を<導きの大天使>にシフト

3ターン目 <導きの大天使>をレベル4にシフト、<絆の片翼>の起動効果で<超覚醒レミエル>をリアニメイト

 

 

紹介してきた展開パターンはホントに一例です、手札次第では別の行動を取った方がいいことも多々ある上に、除去打たれてしまうこともあります。

また、ここまで見ていただければ分かるように、展開に必要なパーツ数に対してサーチが全く間に合っていません。そこはもう、頑張れとしか言いようが(ぉぃ

まあ対応策とすれば<トーテムコール>を握る、<リフレッシュ>を握る、<導きの大天使>or<転生せし大天使>or<木陰の休息>のリンクで無理やり展開する…などが挙げられます。

 

Q.4 プレイングにあたって何かアドバイスは?

 

A.4 めっちゃ脆くて繊細だから優しくしてあげてくださいレミエルは気弱なので(ry

 

・先程も述べましたが、レミエルはサーチに乏しいためある程度は「引き」に頼らざるを得ない場面も多いです。また、サーチが少ないため、持ってくるカード、捨てるカードには細心の注意を払いましょう。次のターンに何が必要かよく考え、サーチしたカードが腐るなんてことがないようにしましょう。

また、どこまでいってもブーストが捨て札にないと動かないので、山札の枚数には注意しましょう。

エクシードについて。<疾き空の奇跡>は<新米天使>で釣り上げるカードを落とす他、手札やダメージに落ちて欲しくないカードを逃がす目的でも使えるカードです。また、最終盤面で捨て札にブーストがない場合には、後述の<尊き絆の奇跡>よりこちらを使わなければならないこともある為序盤で使い切らないように。<白き刃の奇跡>は先程紹介した通り、自ターンで使えばアタッカー増加や<学園祭>の再利用が出来、相手ターンで使えば単純に手札が増える強力なカードです。上手く使いこなしましょう。<尊き絆の奇跡>はブーストのリアニメイトによる連パンの他、展開に失敗した面をブーストに書き換えるという使い方も可能です。無理して展開するよりエクシードで面を作る方が強いこともあるため状況判断はしっかりと。

あとは…ドローが強いことをお祈り、ですかね…レミエルへの想いがあるならレミエルも応えてくれるはずです!多分!

 

あ、あとリンク失敗と<公正遵守インティフェクト>が即死に直結してるのは赤∑的にはいつものことなので。頑張りましょう( ・ㅂ・)و ̑̑

 

 

 

 きちんと回れば上位デッキも食える性能はあります。是非とも使いこなして、大天使の力を見せつけてやりましょう。

 

―――――――――――――――

 

 

解説は以上です。ここまでお付き合いありがとうございました。

 最後になりますが、レミエルは不安定さはかなり高いですが意外とちゃんと展開でき、しかもちゃんと強い非常に楽しいデッキです。しかも可愛い!何より可愛い!レミエル愛してる!

来週は中部学園祭!たがみんは<羽の休まる場所>を回収する為に突撃します!参加レポートも書く予定なのでお楽しみに!

 

 

お相手はたがみんでしたレミ (ง˘ω˘)วレミ