読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまにんずの日記

カードキングダム福岡藤崎店にあるアンジュ公認サークル『くまにんず』のブログです

個人的な考え事~永続アクションで遊ぼう篇~

こんばんわ~大くんですぜ~


気が向いたら更新、ゲリラブログの時間だ~


今回のテーマはズバリ『永続アクション』!


せっかく永続アクションという括りでサーチが利くようになったんだから遊ばにゃ損々~


そこで今回、個人的に面白そうな永続アクションを取り上げていきますぞ~


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

…と言いたい所ですが、ここで一つお知らせ!

4月17日(日)に我々くまにんずメンバーの本拠地である『カードキングダム福岡藤崎店』で

オリジナル大会《新歓!くまにんカップ》が開催される事となりました~パチパチ~♪

特別ルールは特に無し!初心者の方も大歓迎!

皆さま4月17日は是非ともカードキングダム福岡藤崎店にお越し下さい!待ってますぜ~

それでは本題にレッツゴー!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《スプラッシュ・ホバー》

●ここ最近私が愛用している永続アクションですね。
私の投稿した【ユーフィリア単】関連記事のデッキレシピにも投入されており「ちょっと聞いた事あるぞ?」と言う方もいるかもしれません。

●「メインフェイズ開始時に手札の同名カード2枚を相手に見せる事で、デッキトップから1枚エナジーに置く」と言う所謂『マナブースト』の効果を持っています。
大きな行動をより早く取りやすくなるマナブーストはこのゲームでも強力で、展開・テンポ・ダメージにおいて相手より先んじる事ができます!

●同名カード2枚と言う条件はサーチを多用するΣなら満たしやすいので、興味ある方は試してみては如何でしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブラック企業撲滅計画》
サキュバスの部屋》
《ライオンキングダム建国》
《自動ベッド作成装置》
《エクスペンド砲撃支援》

●特定プログレスでのサーチに対応している第二風紀委員ブースターのアクション群。
発動条件が厳しい代わりに強力な効果を持つ、所謂『必殺技』みたいなアクションですね。
特に《ブラック企業撲滅計画》や《エクスペンド砲撃支援》などは、これ1枚でエンドカードになり得る性能をしています。

●このサイクルは各色に配られてこそいますが、
・単に貼るだけならエナジー消費は必要なし
プログレスの色縛りは特に無し
・というか場の合計Lv以外に縛り無し
と実は結構使いやすい性能をしています。
「貼るだけならタダなんだし、使う時に条件を満たせていれば良いんだろ?」って理屈でアクションだけ出張させてみよう、と言う訳です。

●《ブラック企業撲滅計画》はスタンダードに使いやすかったり、《自動ベッド作成装置》《エクスペンド砲撃支援》と各種マユカで除去した後の蓋をしてみたり色々悪巧みできそうですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《異能相殺パラディウム》

●来た!盾来た!メイン盾来た!これで勝つる!

●相手アタックフェイズ開始時に効果を発動し、
自分のプログレス1面がこのターンに受けるダメージが0になる、と言うもの。
何と言うかフツーに強い。

●「サーチできる高ガード値」って強いですよね。
5000ガード値が登場してから思う事です。
このカードは1面のダメージを0に抑えてくれるので、場合によって5000ガード以上の働きを見せてくれる事も。
1ターンで即死ダメージを叩き込まれる事もある現環境ですが、1エナ使う価値は充分にあると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《妖犬ポチ公》
《鉄壁ゴーレム》
《フラワリー・ガーデン》
《フォーキャスター・ブイ》
《要人警護プロテジアン》

●アクションゾーンに置かれた時に同名カードをサーチし、
またガードでこのカードを手札から切る時にアクションゾーンに同名カードがあるなら各色のプログレス1面に+4000、と言う効果を持つ永続アクション群。
つまり永続アクションに同名カードがあるだけで
手札の同名カードは8000ガード値になる、と言う事。

●しかもアクション発動時に同名カードをサーチするので、
永続ACサーチプログレス⇒6章永続AC1枚目⇒2枚目と綺麗に繋がり損がありません。
最初に発動した1枚目は永続で置きっぱなし、
同名カードも永続ACサーチプログレスで回収可能、
手札に来ても良し、と中々器用に運用できます。

●《異能相殺パラディウム》との違いは
・発動の都度に1エナ払うかどうか
・8000ガード値か1面の完全ガード、といった所。
まあ個人の判断に委ねましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《公正遵守インテフィクト》

●「いずれかのプレイヤーがコスト踏み倒しでプログレスを置いた時、そのプログレスをフォールしそのプレイヤーに1点ダメージ」と言う踏み倒しメタの永続アクション。

●リザソンカミュ電はもちろん、
リゼリッタ・美海&沙織・こたつむりマユカ・Lv4ラウラなどの自身効果で踏み倒すデッキにチクチクダメージを与えて嫌らしい。

●またアマノリリス・エクスシア・レミエルなどアタックフェイズ中に踏み倒して攻撃してくるデッキに対しては、

・踏み倒しフォール登場したプログレスがターンプレイヤーのアマノの効果で起きる
・その後に非ターンプレイヤーのインテフィクトの効果でそれがフォールされる

この要領で踏み倒されたプログレスの攻撃を防ぎつつ1ダメージ、と言う抜群の相性の良さを見せつけます。
プログレスフォールによって攻撃を防げるというのが何よりありがたい所です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《紅葉の神隠し》
《霧限結界》
《ゴッデス・デュエル》
《フリージング・ストレージ》
《位相障壁ブレイズワンド》

●全てのプレイヤーに妨害効果を及ぼす「緑の門を喚ぶ少女」収録のメタサイクル。

●お互いに自分のプログレスを選べなくなる《紅葉の神隠し》は前環境トップのパワーを誇る流星アビーを完全に無力化する、まさにピンポイントメタとも言うべきカード。
ストライク・パワーを他のプログレスを選んで振るデッキ(ナツナ&みゆきちとか)には強力な一手となります。

●《霧限結界》はストライク3以上からの被ダメを2点に抑える永続アクション。
汎用性の点では少し劣りますが、ストライクを味方に振る生徒会長美海や高ストライクでごり押ししてくるブーストデッキなど、Ω相手には悪くない働きをしてくれるかも。

●《フリージング・ストレージ》は回復メタ。
回復をギミックトリガーにするユーフィリアやセニアなどを機能停止にまで追い込む事が出来ます。
ティンダロスでの対策は必須ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ふう、こんなところか。

今回は私が個人的に興味のあるカードを取り上げていきましたけど、

今回召喚したもの以外にもまだまだ永続アクションはありますよ~

サーチが利くようになった永続アクション。

皆さんも是非とも遊んでみては如何でしょうか?


さあ今日もアンジュの大会だ!頑張るぞー

ブログは大くんでした、ではでは~